新着情報

愛する車のための家

愛する車と家を建てる。一般の建築は、“柱”と“梁”と呼ばれる縦と横の部材を使って、軸組を作っていくのですが、LGS システムでは柱梁は単独では存在しません。隣のパネルと繋ぎ合わされたとき、初めてその一辺が柱になるのです。つまり同じ部材の連続が、多種多様な建築を作り上げていくシステムなのです。

有限会社リファインノームが新しい挑戦を行います。

 

詳しくはこちら http://daytona-house.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ブログでも随時情報を更新しています

http://ameblo.jp/daytonahouse-takarazuka/theme-10099353192.html
pagetop